2012年1月17日火曜日

AZUR BLUES

なるべく毎日書く。

武田百合子さんの富士日記のように
書くのが理想だが、
いや理想だと言ってるなら、やればいい。

いまさらながら年賀状の文章を
もっと潔いものにすればよかったなどと
ああでもない、こうでもないと構成しなおしたりしているのが
こういう後ろ向きの修正はやめていこう。

今年は「やる」だけ。

今日は久しぶりに落ち着いて原稿書きをする平日の予定だったが
クライアントのサーバー移行に伴い
あれこれいじっているうちに半日が過ぎてしまった。

それでもなんとか書く。

iTunesのラジオで珍しくブルース・チャンネルをセレクト。
さらに<AZUR BLUES>の<100%BLUES>
というあまり聞かない局に合わせる。

フランス語はわからないのだが
逆に新しいお茶を飲んだみたいで心地よい。
フランスの趣味なのかこの局の志向なのか
ジミヘンかと思えば
NORA LEE KINGのWhy Don't You Do Rightなどという
戦前のブルースがかかったりする。
もちろん、J.J.ミルトーもかかったりする。


こういう各地のラジオを聞いていると
たとえばブルース一つとっても
本当にいろいろな切り口があると感じる。


もっと自由に、である。

0 コメント:

コメントを投稿